たなぽなブログ

継続する力に乏しいアラフォーの徒然日記

洗濯が欠かせない

仕事での長期出張で避けて通れないのが「洗濯」。

日本だとホテルの備え付けやホテルの近所にある(必ずあるとは言えないが)コインランドリーで洗えるからいいけど、ここベトナムホーチミンにはありません。

ランドリーサービスを使うという手もあるんですが、ボディーブローのようにじわーっと懐に効いてくる。

ちなみにこちらのホテルのランドリーサービスはホテルの従業員の方が手洗いして干しているものと思われ…。

ちなみに2年前の越南出張で滞在したホテルで一度ランドリーサービス使ったのですが、何気に高いし帰ってくるまでに洗濯ができてないことがあったし、干すのも針金みたいなフックにかけているので、それ以来やっぱり信用出来ねぇってことで。

まぁホテルのクオリティが値段相応(1泊5,000円程度)なのもあるかもしれませんが。

 

昨年12月の出張時と今回は同じホテルなのですが、このホテル、バスタブがついてない部屋がほとんどみたいです。

f:id:tanapona787b:20180208022822j:image 

そうなると洗うところは洗面台しかないわけで。

洗剤は今回もホテルに備え付けの小さなボディーソープでごしごしと。

でもやっぱりイマイチ洗った感が足りないので、次回があれば部屋干し粉洗剤をペットボトルに入れて持参しようかな、と。

ハンガーやタコ足洗濯ばさみは2年間の越南出張の際に現地購入したもの。

意外に使える。

 

服はUNIQLOの回し者じゃないけど、UNIQLOのTシャツ、肌着、靴下がすごく洗いやすいです。

f:id:tanapona787b:20180208022836j:image

Tシャツは化繊入りだからなのはわかるけど、肌着、靴下がなぜ洗いやすいのか…綿100%のTシャツ持ってきて洗いましたが、すんごく洗いにくくて次回は持ってくるのはやめておこう、と固く誓ったレベル。
あの安いなりの素材がいいのか…

いや、UNIQLOに限らず暑い地域に行くなら速乾性の高い衣服がダントツにいいです。

問題はTシャツなどは冬に入手が出来ないこと(←夏物は夏にしかない…)

また機会を見て買いだめしておこうかな。


あと、大切なこと。
洗うことを習慣に。
気を抜きすぎるとあっという間に洗濯ものが溜まって気づいたら着るものがないな状況に。

以上、備忘録的な要素が多い日記でした。

ホーチミンでの休日

今日は日曜日で休みだったので…
午前中はご飯食べて洗濯。
ちなみに食事はホテルの食堂で。

f:id:tanapona787b:20180204225200j:plain

洗濯はルームサービスはボディーブローのようにお財布に効いてくるので洗面所で手洗い。

お昼から食事も兼ねて外出。

まずはベトナムのお金が少なくなってきたので両替に。

途中で鶏一家に遭遇。

f:id:tanapona787b:20180204225519j:plain

人に慣れてるのか、近づいてもあまり逃げなさそうなのでもう少しいいショットを狙ってみるか…。

行きつけの両替所はかなり好条件で両替ができるので助かります。

そういえばこの両替所の近くでバイクタクシーのおっちゃんのちょっとしつこい客引きにあったなぁ…ほんと勘弁。

そのあとフォーのチェーン店(Pho24 ドンコイ通り店)で食事。

f:id:tanapona787b:20180204225541j:plain

チキンのフォーと揚げ春巻きとコーラで109,000VND。
麺がちょっと少なめに感じるのは気のせいではような…まぁいいや。

そのあとはホテル近くのスタバ(スターバックス Dong duストア)へ。

「メンバーシップカードありますか?」と聞かれるが、日本のを出してもしょうがない…けど、作れるもんなら作りたいなぁ…。

…ということで、夕方に割と近所にもう1件あることを知った別のスタバ(スターバックス Kumhoストア)へ。

でもドリップコーヒーが「モーニングだけ」という謎対応をされてしょうがなくエスプレッソをオーダー。

f:id:tanapona787b:20180204230943j:plain

ちなみにメンバーシップカードの事は何も聞かれず…エスプレッソのお値段35,000VNDで大したお値段ではないけどちょっと損した気分。

 

で、そのまま近場の観光に。

夕方から夜にかけての写真撮影のゴールデンタイムだったので気の向くままにいろいろ撮ってきました。

f:id:tanapona787b:20180204231403j:plain

f:id:tanapona787b:20180204232012j:plain

f:id:tanapona787b:20180204233645j:plain

f:id:tanapona787b:20180204234123j:plain

 

f:id:tanapona787b:20180204235023j:plain

f:id:tanapona787b:20180204235150j:plain

f:id:tanapona787b:20180204235542j:plain

f:id:tanapona787b:20180204235741j:plain

f:id:tanapona787b:20180205000716j:plain

f:id:tanapona787b:20180205004533j:plain

 

たくさん写真を撮って満足して、そのままご飯を食べに行って、ホテルに戻る前にいつもの露店でバインミーを購入。

f:id:tanapona787b:20180205004638j:plain

今夜はまだパンがたくさん残ってたなぁ…全部売れたかな…(心配)

さ、明日からまた頑張りましょ。

 

 

3度目の越南出張

1月31日からベトナムに来ています。

勿論出張で。

人生3度目の来越です。

f:id:tanapona787b:20180204102919j:image

セントレア発のベトナム航空便、安定のA321…早く大きめの飛行機にならんかなぁ…。

今回の出張は直前まで出張に行く感がなく気づいたら移動日当日(1/30)って感じでした。

まぁ海外出張なんてこんな感じなんだろうなぁ。

出張の移動時間と環境が違うだけ…『だけ』というほど変化が小さいわけでもないし、簡単でもないけど。

バタバタと準備したからちょいちょいと忘れ物している…まだまだ修行が足らんな。

 

今回は約1か月ちょっとの滞在予定。

与えられたミッションをちゃんとこなすのみ。

マイカー再び

ご縁あって、マイカーを手にすることができました。

こちらです。

 f:id:tanapona787b:20180125233710j:image

トヨタのポルテ(平成17年式)

吹奏楽つながりでずっとお世話になっている保険代理店の方が車の入れ替えで不要になって、下取り出す前に「誰か車欲しがってなかったっけな~…」と考えて、私の顔が思い浮かんだらしく話が来て割とトントン拍子で話が決まりました。

 

受け取ったのが先週日曜日。

月曜から早速マイカー通勤再開です。

荷物少なくて天気が良ければ自転車で…なのですが、ご存知雪だの寒波だので今週は乗れそうにないな…。

それはともかく、ポルテさん、なかなかいいです。

ちょっと古かったり、保険代理店の方が愛煙家なのでタバコ臭かったりなどはまぁしょうがないとして、それを差し引いてもいい感じです。

一番いいのは運転しやすい且つあまり疲れない。

やっぱりアイポイントが高いってのは重要かもしれない…と今更感じ取った次第。

なんか丸っこい感じのボディもなかなか趣があっていいかも。

今のポルテさんは右後ろにドアがあるけど、この頃のポルテさんはドアが左右に1枚ずつで、その影響か一つ一つの窓がデカい。

そのせいか小さいボディの割には開放感があります。

走りもスピード出すような走りをあまりしなくなった自分にとっては必要十分。

うんうん、いいよいいよ。

 

あと、マツダと違ってオーディオが取り換えられるのもいいところ。

とりあえず今のところポルテさんでやりたいことは

1)オーディオ&スピーカーを交換、スピーカーは出来ればフロント&リア両方とも。

オーディオ:pioneer DEH-6400 (BluetoothiPhoneに入ってる曲を聴きたい)

スピーカー:pioneer TS-F1730S &  TS-F1730(どうもこれしか取り付かないらしい…インナーバッフルつければもう一つ上のグレードつけられるけど、あまり金掛けたくないからこれで)

2)クラクションのホーンを交換。

前乗ってたデミオさんはPIAAのを付けてたから、今度もポルテんさんもPIAAのにしたいなぁ。

3)デミオさんでも使ってたレーザー探知機などいろいろを付ける。

4)できる限り臭いを取るっ!(タバコとかタバコとか…)

こんなところかな。

走りを求める車じゃないから、ホイールとかには手を出さないつもりだし、タイヤもレグノのような静かなタイヤを履きたいな。

タイヤの走行音がデカいのは疲れる元だし。

 

とりあえず、4月初旬に車検が切れるから、3月中に車検するように手配しなきゃ…(お金の工面も含めて)

Bryton Rider530

自転車生活も早いもので2か月半。
走行データを取りたいなぁ~という割と自然と出る願望をかなえるべく、とうとう買っちゃいました。

f:id:tanapona787b:20180204191752j:image

BrytonのRider530

記述のとおり以前はこの手のデファクトスタンダードと言うべきGarminの810を使ってた時期もあったけど、あまり自転車に乗らなくなったのもあり使用頻度低くなったらヤフオクって売却したので、新規に購入。

 

昨晩やっと受け取り。

「うーん、意外とデカい」というのが第一印象。

夜な夜な自転車に取付。

取付と言ってもスピードセンサーとケイデンスセンサーはインシュロックではなく強力なゴムで固定するような感じで、とても簡単。

それでいてズレる感触もなく、こりゃいいな。

 

今朝の通勤で早速走行データ取り。

ハートレートもつけて心拍数も見ながらせっせと走る。

バンドの着け心地はちょっと緩くしちゃった感もあったがちゃんと心拍数取れてる。

心拍は150あたり。

そして意外とスピード出てるw

あまり下を見てるとぶつかりそうになるので、あまり気にしないようにして走行。

オートポーズをONにしているので信号待ちの時間は平均時速などのデータには含まれず、これが割と簡単に設定出来るのでいい。

 

会社に着いて、PCに繋いでbrytonのサイト「Bryton Active」に繋いでデータをアップロードしたら連携設定していたStravaにも即アップロードされてこりゃすごい。

帰りももちろんデータ取り。

会社から自宅までは下り基調なのに思っていたよりスピードが出てない…向かい風だったのもあったし、やっぱり疲れてたかなw

で、途中からヘッドライトの充電が切れてしまい、暗くなって路面の状態が確認できずもう怖いのなんの…。

帰ってからWi-Fiに繋いだたらデータがアップロードされて、もちろんStravaにも反映されてて。

パソコンがなくても簡単にデータがアップロードされるなんて…後発メーカーだからいろいろ気が利いているところがあるのは当たり前なのかもしれないが、それを考慮しても使い勝手が良くていい。

 

まだ使い始めたばかりなので細かいインプレはまた改めて。

でもこれはいいな。

長く使えそうだ。