新しいノートパソコン

会社で使用しているノートパソコンが先月突然ご臨終してしまいまして。

修理代もそこそこかかりそうだし、見た目の割に重かったり動作が遅かったりと少々不満もあって上司との検討の結果買い替えることに。

ただ、外回りメインの部署に所属(といいつつ、ここ半年以上出張ないけど…)ということでノートパソコンは消耗品という位置づけなのであまり高価なものは買えず、予算10万円ほど。

そんなモデルあるんかいなぁ…と探してみたら、見つかりました。

Lenovo ThinkPad T470s

意外とあるもんですね。

オーダー後も少しいろいろありましたが(活字に起こすのは面倒なので割愛)、なんだかんだで先週あたりに届いて仕事がひと段落した今日やっと少しセットアップできて、初めて外に連れ出してみました。

スペック表には載らないけど個人的に気にする度ではトップといっても過言ではないキータッチはなかなか素敵。

しっかり打っている感がありつつ、跳ね返りも心地よくていつまで打っててもへっちゃらない感じ。

そして、今回の買い替えで最も気にした大きさや重量、前使っていたもの(HP Elitebook 840 G1)よりもわずかに小さくなった感じなのでそれほど小さくなった感はないけど、明らかに軽くなったのが体感できて、持ち歩くのも苦にならないレベル。

画面もきれいで、でも目が疲れるような光沢感は感じなくて、長時間使っても疲れないビジネスモデルベースのノートパソコンだなぁ…ってのを実感。

そして、今まで使ってきたパソコンで初めてキーボードのバックライト搭載仕様を選んだけど、Macbookのように文字のところが光るわけではなくキーボードの下が全体的に光るタイプで、Macbookみたいな光り方を想像していたけどそうじゃなくてちょっと残念というのが本音。

バッテリーの省エネの点からどれくらい活躍するかはわからないけど、暗いところでは役に立つのかな。

 

ノートパソコンの性能的なところでは第7世代のcore i5にメモリ8GB、256GBのSSDと申し分なし。

これまで代替パソコンとして使っていたノートパソコンがcore2 Duoのモデルで何かと動作が遅くてイライラすることがあったので、それに比べたら快適。

爆速感はそれほど感じないけど、気持ちのいい速さを感じてて当分は高速感に浸れそうだ。

トータルでは満足度かなり高めです。

まだちゃんとしたセットアップができてないので会社でのメインパソコンとして使うには少し時間がかかりそうですが、来週中にはしっかりとセットアップしてガンガン使いたいなぁ。

 

で、実はまだ持っていないプライベート用のパソコン、Macbookもいいけどガンガン使うってことを考えればLenovoあたりもいいかな。

プライベートはもっとプライベート感を出すべく、X270あたりがいいかなぁ…と思案中。

でもキーボードが改善した第2世代Macbookもすっごく気になるのよね。

価格差以上に満足感があればいいんだけど、どうかなぁ~…。

妹が入籍すると聞いて。

今日は5つ下の妹が入籍したらしい。

相手の方とはずっと前から一緒に住んでいたらしいから、入籍自体はそんなに驚くことではないし、寧ろやっと入籍したか〜なのだが、苗字が変わるという話を聞いて、血は繋がってるんだけどなんか遠い存在になったもんだ…としみじみ思ってるわけで。

アラフォーな自分は大学進学を機に家を出たので妹も一緒に住んだ期間はもう人生の半分以下になってるけど地味に感傷(?)に浸ってるんだから、父親なんかどう思ってるんだろうと。

 

さて、そんな妹夫婦はまだ挙式の日取りは決めてないらしい。

まぁ来るべきXデーに向けて、少しは貯金しとくか…

 

そんななんだか取り留めのない日記を書いている今の脳内BGMは、ベタだけど長渕剛の「乾杯」。

『乾杯! 今君は人生の大きな 大きな 舞台に立ち 遥か長い道のりを 歩き始めた 君に幸せあれ!』

うむ、この曲以上にピッタリな曲ないな。

 

ま、何はともあれ妹夫婦の幸多き未来に乾杯。

 

 

1年

今日でこのブログがはてなブログ1周年らしい。

去年の今頃ベトナムで仕事以外の時間を持て余して開設したこのブログ、改めて自分の思考を活字にするのは再発見が出来たりして思ったりも楽しめてます。

 

きっとこの文章もしばらく時間を置いてから読み返すと今以上に楽しめるのかな。

今更わかったけど、自分反芻癖がありますね。

テレビ番組なんかも録画しててハートをがっちりキャッチされたのはホントに何度も見返すし。

 

さ、明日からまたいろいろ頑張ろうっと。

WWDC終わったので何となくAppleのサイトみて妄想ちう。

自分の身の回りでAppleの製品はiPhone6iPad(第4世代←Retina初搭載モデル)な私ですが、まぁいつかはMacbookを…と思ってるわけです。

 

で、そんな全然コアではないApple好き(信者ではない)でも気になるWWDCiMac Proなる製品が一番注目を集めたみたいですが、地味にMacbookファミリーも変わってますね。

全体的にハイスペック化&ちょっと値上がり、まぁしょうがないです。

あとiPad Proも新サイズ登場となり、妄想のネタが増えていい限りです。

 

一時期は「買うなら絶対に15インチのMacbook Pro」と決めてましたが、ここにきてちょっと気持ちの変化が。

デジイチで写真を撮るのは好きですが最近はそんな時間もなく、前述のiPadさんでネットサーフィンだの他いろいろ、正直iPadさんでも事足りちゃう。

となると、15インチのMacbookさんでは私の生活にやってきてもポテンシャルの1%も使わない可能性が濃厚。

「軽さは正義」の象徴、Macbook(12インチの)さんでもいいかなぁ…と思っちゃうわけですよ。

ややもすると、非Retinaだけどなかなかラインナップから外れないMacbook Airさんでも今の私の生活で求める事は出来ちゃうよな気がするわけで。

…とまぁいろいろ考えちゃうわけですが、まだまだ本気の購入で悩むにはたっぷりと時間がありそうなのでのんびりと考えます。

 

と、書いて気になったのが新しいMacbookさん、キータッチはMacbook Proさん並になったのかな…もしなったらもう迷わず12インチのMacbookさんにしちゃう。o

豚汁のアイデンティティは七味にあり…か?

以前、キャベツの千切りにウスターソースがなかなかいい組み合わせ的な投稿をしましたが…

tanapona787b.hatenablog.jp

 

また新しいおいしい組み合わせを見つけちゃいましたw

それは「味噌汁に七味唐辛子」。
そう、豚汁の味がします…というか、そう感じちゃいました。

会社の残業食で、会社が用意してくれているインスタントラーメンを食べる事多いのですがそのままでは刺激が足りない…そうだっ!七味だっ!ということで会社に七味唐辛子を持参。

で、お昼に試しに味噌汁に入れてみたら…

f:id:tanapona787b:20170607004730j:image

あら、豚汁の味♪

なかなか美味しかったですw

…というか、豚汁の味のアイデンティティって七味だったのか…w

 

ちなみに、持参している七味は長野県ではおなじみ八幡屋磯五郎の七味唐辛子。

風味があってとてもいいです。

磯五郎さんの七味を味わったら他の七味使う気が起きません。

美味しいのに長野県でのスーパーではたいていどこでもおいてる、とても家庭的な七味。

お土産にもいいので何かと便利です。

ちなみにCMも結構好きです。


八幡屋礒五郎TVCM「おいしいのはお蕎麦篇・Aタイプ」