閉店間近な行きつけのスタバで過ごすひと時。

ただいま、スターバックスコーヒーTSUTAYA松本庄内店でパソコン開いてポチポチ。
このお店、明後日閉店ですと…。

「Third Place」なる言葉があるが、自分にとってのThird Placeはおそらくここになるだろう。

ちなみにタイに赴任していた時も、ベトナムに長期出張してた時も滞在先の近所のスタバに良く通っていたし、実家に帰省した時も実家の街にあるスタバ(実家から車で30分程)に行ってたくらいだから、スタバは自分の中でのThird Place in the worldだな、きっと。

ちなみにどこに行ってもオーダーはドリップコーヒー(俗にいうブラックコーヒー)一択。
ブレないですw
 

自宅からはもっと近い、新しいスタバのお店(松本平田店)があるんだけど、天井が高すぎたり、照明が明るすぎたり、閉店が早かったり(といっても24時、庄内店は25時)で庄内店よりも行きたいって気にならないんだなぁ。

程よい空間ってあるようでないんだよなぁ。

 

さて、話は戻って松本庄内店のスタバ。

ほんとは閉店日に最後の瞬間を見ようかと思ったけど、私が思いつくくらいの事はもっと多くの人が同じようなことを考えているだろうから、のんびり過ごせる時にのんびり過ごそう。

それが自分らしい過ごし方だ。

明日、また時間があれば来ればいい。

夏季休暇直前の1日でした。

明日から16日まで夏季休暇(お盆休暇)。

といっても16日までアルバイト三昧なので、職場が一時的に変わるイメージ。

大学生の頃から変わらないようなアルバイトもやってる生活からもうそろそろ脱したい気持ちが徐々に強まっている今日この頃だが、今は目の前のアルバイトを頑張るのみ…。

 

さて、昨年12月から取り組んでいる本業の業務(OEMでの装置製作、今ので5台目)も今日で大きな節目。

最後の1台の予定である5台目の組み立てがほぼ終わり、2台目の組み立てを始めた5月の連休明けから誰かしらいた協力会社さんの方が全員今日で業務終了で、来週の調整から自分一人での作業となる。

装置の納入先であるお客様の方が自分らよりも詳しいこともあって支援をお願いしたりしてて、協力会社のメンバー+お客様のメンバー+αで最大10名少し居た時期もあったから今日最後の一人の方が終業のチャイムとともに挨拶して帰られたあとの作業場は自分だけかもしれないが寂しさが漂っていた。

来週から一人…組立が終わって装置の調整作業が始まるけど、無事やれるかなぁ…。

技術的なこともさることながら、人としゃべることで精神的安定を保っている部分もあるので気持ちがちゃんと保てるか、それが不安なのよね…人たらしなところあるから。

 

あと、この装置もなんだかんだ不満を言いながらも技術的にもそれなりに鍛えられたし、経験値が上がったと実感できた部分がかなり大きいので「組立も終わりかぁ…」というもの悲しさもなくはなく。

…いや、でももう1台作ってと言われたらちょっとやだなぁ…(結局どっちなの?w)

 

何はともあれ、休みは休みでアルバイト頑張って、休み明けからまた本業頑張ろう。

わずかでも前進してれば、そのうちそれなりに前進してるもんだから。

私だけ~…(レシート編)

ずいぶん昔にちょっとだけお茶の間で見ただいたひかるのフレーズではないですが、日々それなりにいろいろ思うところはありまして。

…というか、今改めて「だいたひかる」でググったら随分波瀾万丈な人生を送っていらっしゃったようで…乳がんから復帰、ぜひまたあのちょっとだけダークなネタを見てみたい。

 

さて本題。

まぁいろいろあるわけですが、今回は「レシートを渡すのは普通ではないのか」な点について。

最近はレシート渡すのにわざわざ「レシートは必要ですか?」と尋ねるのが普通になってるような気がしまして。

小売店では流石にないけど、飲食店では割と聞かれることが多いかなぁ。

自分も飲食店でバイトしていますが、バイト先(廻る寿司屋さん)の若い子たちがレジを担当した際に毎回尋ねるのを見て、ものすごい違和感を感じていたけどバイト先ではない別のお店に今日行って会計した時にも言われて。

「あれ?もしかしてマニュアルでそう尋ねるように指示あったっけな?」と錯覚しちゃうくらいにびっくりしましたが…とりあえず今度出勤したら確認しておこう。

ちなみに自分がレジ担当の時には断り入れずに必ずレシートは渡します。

要らなきゃお客さんの判断で捨ててもらえばいいし、何よりわざわざ尋ねる時間がもったいない。

 

と言いつつ、レシートを持って帰る人って半分以下のような気もする。

皆さん家計簿とかつけてないのかなぁ。

レシートならまだしも、クレジットカードの控えもレジにおいてあるレシート捨てに捨ててく人いるからなぁ…どうでもいいんですが、絶対に友達になれないタイプ(苦笑)。

私はレシートは絶対にもらう派。

家計簿(moneyforward)つけてますから。

セブンイレブンnanacoチャージしてからの支払いでは、必ずチャージ分ももらいます。

家計簿つけてなかった頃ももらってました。

むしろレシート出ない方が「えぇぇぇえ~」なんですが、そこはお店の判断なので無理強いはしません。

 

さて、そんなに無駄にレシート愛…ではなく私とレシートを無駄に語っていますが、レシートの幅は統一規格として揃えてほしいですね。

スタバと西友の幅広なレシートの利用は是非とも再考してほしいんですが…大きさ揃わなくなるから財布の中が一気に散らかった感が増すんですよね。

 

さて、次回の私だけ~…はレシート編の続きみたいな内容で。
乞うご期待⁉

出張した話

先週後半は12月中旬以来ほぼ7か月ぶりの出張で福井県某所へ。

3台並行して組み立てていた装置の1台目(組み立てだけで調整はお客様が担当)の客先納品後のフォロー…という名目で、3台目は自分らで組立後の調整もやるのでそのあたりのレクチャーを受けに。

この装置、OEMとはいえなんだかんだで5台組み立てをやっているので流石に調整もどんな感じかわかってきたが、そうはいってもやはりよそ様の装置で、不思議なことになぜか元請のフォローがあまり期待できないので習える時に習っておかないと…。

…といいつつ、ずーっと出張もなくやや悶々と作業ばかりの日々が続いていたので気晴らし旅行な感もなくはなく。

お客さんに教えてもらった、北陸ローカル(?)な回転寿司屋さんにも行けたし。

f:id:tanapona787b:20170725234915j:image

長野で食べる寿司よりも脂がのってて良かったなぁ。

何はともあれ、なんだかんだでいい気分転換になりました。

 

社用車の空きがなく、それなりに遠いということもあってメインの移動は電車。

初の北陸新幹線

たった(?)1時間程度でしたが、久しぶりの新幹線はいいなぁ。

東海道山陽新幹線よりも沿線が程よく空間が空いているので(苦笑)、外を見ててもあまり疲れず。

東海道山陽新幹線って景色見てるとすっごく疲れるんですよね…景色の流れ方が速すぎて。

帰路では金沢駅で少しのんびり。

駅前に出たらこんな感じ。

いいね、金沢。

また今度ゆっくりと時間があるときに来てみたい。

出発前に新幹線の写真撮りたくなって撮りに行ったけど、その時にグリーン席&グランクラス席をチラ見。

グランクラス、しゅごい…一度乗ってみたいなぁ。
どうせなら始発から終点まで。

 

あと、もうセットアップ終わったけど新しいパソコンが出張時はまだ完全ではなかったので新旧パソコン2台持ちで。

せっかくなので新幹線での使い勝手具合もチェック。

今まで代役で頑張ってくれた東芝DYNABOOK SS RX2 がこちら。

f:id:tanapona787b:20170725234839j:image

で、新しいノートパソコンのLENOVO ThinkPad T470s

f:id:tanapona787b:20170725234855j:image

ちなみにDYNABOOKMacbook(12インチの)とだいたい似たサイズ感。

なるほど、持ち運びメインならMacbookのサイズ感がいいな。

やること考えれば(ネットとExcelが動けばおk)1.3MHzなCore i5くらいでも十分だろうな…

 …というか、DYNABOOKのサイズ感はなかなかお気に入り。

おまけに1キロくらいだから、Macbookよりも時代を先取りしていたんだなぁ。

 

そんなわけで、今週もすでに火曜日だけどなんだかんだで元気に(?)お仕事。

明日も頑張ろうっと。

新しいノートパソコン

会社で使用しているノートパソコンが先月突然ご臨終してしまいまして。

修理代もそこそこかかりそうだし、見た目の割に重かったり動作が遅かったりと少々不満もあって上司との検討の結果買い替えることに。

ただ、外回りメインの部署に所属(といいつつ、ここ半年以上出張ないけど…)ということでノートパソコンは消耗品という位置づけなのであまり高価なものは買えず、予算10万円ほど。

そんなモデルあるんかいなぁ…と探してみたら、見つかりました。

f:id:tanapona787b:20170725231111j:image

Lenovo ThinkPad T470s

意外とあるもんですね。

オーダー後も少しいろいろありましたが(活字に起こすのは面倒なので割愛)、なんだかんだで先週あたりに届いて仕事がひと段落した今日やっと少しセットアップできて、初めて外に連れ出してみました。

スペック表には載らないけど個人的に気にする度ではトップといっても過言ではないキータッチはなかなか素敵。

しっかり打っている感がありつつ、跳ね返りも心地よくていつまで打っててもへっちゃらない感じ。

そして、今回の買い替えで最も気にした大きさや重量、前使っていたもの(HP Elitebook 840 G1)よりもわずかに小さくなった感じなのでそれほど小さくなった感はないけど、明らかに軽くなったのが体感できて、持ち歩くのも苦にならないレベル。

画面もきれいで、でも目が疲れるような光沢感は感じなくて、長時間使っても疲れないビジネスモデルベースのノートパソコンだなぁ…ってのを実感。

そして、今まで使ってきたパソコンで初めてキーボードのバックライト搭載仕様を選んだけど、Macbookのように文字のところが光るわけではなくキーボードの下が全体的に光るタイプで、Macbookみたいな光り方を想像していたけどそうじゃなくてちょっと残念というのが本音。

バッテリーの省エネの点からどれくらい活躍するかはわからないけど、暗いところでは役に立つのかな。

 

ノートパソコンの性能的なところでは第7世代のcore i5にメモリ8GB、256GBのSSDと申し分なし。

これまで代替パソコンとして使っていたノートパソコンがcore2 Duoのモデルで何かと動作が遅くてイライラすることがあったので、それに比べたら快適。

爆速感はそれほど感じないけど、気持ちのいい速さを感じてて当分は高速感に浸れそうだ。

トータルでは満足度かなり高めです。

まだちゃんとしたセットアップができてないので会社でのメインパソコンとして使うには少し時間がかかりそうですが、来週中にはしっかりとセットアップしてガンガン使いたいなぁ。

 

で、実はまだ持っていないプライベート用のパソコン、Macbookもいいけどガンガン使うってことを考えればLenovoあたりもいいかな。

プライベートはもっとプライベート感を出すべく、X270あたりがいいかなぁ…と思案中。

でもキーボードが改善した第2世代Macbookもすっごく気になるのよね。

価格差以上に満足感があればいいんだけど、どうかなぁ~…。