1年

今日でこのブログがはてなブログ1周年らしい。

去年の今頃ベトナムで仕事以外の時間を持て余して開設したこのブログ、改めて自分の思考を活字にするのは再発見が出来たりして思ったりも楽しめてます。

 

きっとこの文章もしばらく時間を置いてから読み返すと今以上に楽しめるのかな。

今更わかったけど、自分反芻癖がありますね。

テレビ番組なんかも録画しててハートをがっちりキャッチされたのはホントに何度も見返すし。

 

さ、明日からまたいろいろ頑張ろうっと。

WWDC終わったので何となくAppleのサイトみて妄想ちう。

自分の身の回りでAppleの製品はiPhone6iPad(第4世代←Retina初搭載モデル)な私ですが、まぁいつかはMacbookを…と思ってるわけです。

 

で、そんな全然コアではないApple好き(信者ではない)でも気になるWWDCiMac Proなる製品が一番注目を集めたみたいですが、地味にMacbookファミリーも変わってますね。

全体的にハイスペック化&ちょっと値上がり、まぁしょうがないです。

あとiPad Proも新サイズ登場となり、妄想のネタが増えていい限りです。

 

一時期は「買うなら絶対に15インチのMacbook Pro」と決めてましたが、ここにきてちょっと気持ちの変化が。

デジイチで写真を撮るのは好きですが最近はそんな時間もなく、前述のiPadさんでネットサーフィンだの他いろいろ、正直iPadさんでも事足りちゃう。

となると、15インチのMacbookさんでは私の生活にやってきてもポテンシャルの1%も使わない可能性が濃厚。

「軽さは正義」の象徴、Macbook(12インチの)さんでもいいかなぁ…と思っちゃうわけですよ。

ややもすると、非Retinaだけどなかなかラインナップから外れないMacbook Airさんでも今の私の生活で求める事は出来ちゃうよな気がするわけで。

…とまぁいろいろ考えちゃうわけですが、まだまだ本気の購入で悩むにはたっぷりと時間がありそうなのでのんびりと考えます。

 

と、書いて気になったのが新しいMacbookさん、キータッチはMacbook Proさん並になったのかな…もしなったらもう迷わず12インチのMacbookさんにしちゃう。o

豚汁のアイデンティティは七味にあり…か?

以前、キャベツの千切りにウスターソースがなかなかいい組み合わせ的な投稿をしましたが…

tanapona787b.hatenablog.jp

 

また新しいおいしい組み合わせを見つけちゃいましたw

それは「味噌汁に七味唐辛子」。
そう、豚汁の味がします…というか、そう感じちゃいました。

会社の残業食で、会社が用意してくれているインスタントラーメンを食べる事多いのですがそのままでは刺激が足りない…そうだっ!七味だっ!ということで会社に七味唐辛子を持参。

で、お昼に試しに味噌汁に入れてみたら…

f:id:tanapona787b:20170607004730j:image

あら、豚汁の味♪

なかなか美味しかったですw

…というか、豚汁の味のアイデンティティって七味だったのか…w

 

ちなみに、持参している七味は長野県ではおなじみ八幡屋磯五郎の七味唐辛子。

風味があってとてもいいです。

磯五郎さんの七味を味わったら他の七味使う気が起きません。

美味しいのに長野県でのスーパーではたいていどこでもおいてる、とても家庭的な七味。

お土産にもいいので何かと便利です。

ちなみにCMも結構好きです。


八幡屋礒五郎TVCM「おいしいのはお蕎麦篇・Aタイプ」

エビか生ハムか、それが問題だ。

今日は仕事が終わってバイト先でもあるスシローのお店へ。

150円引きのサービスが6月5日までで、このままだと使い切れない可能性が微レ存だったので会社帰りにゴー。

席に座って、いつも頼む品をオーダー。

ちなみにほぼ必ず最初に頼む品の定番は

・はまち

・びんとろ

・カボチャの天ぷら or フライドポテト(時々andな時もあり)

・かけうどん(平日限定)

これにバイト休憩での食事(賄い)だとコーラがついたり。

 

で、タイトルの話。

パクチー好きなので(でもパクチストとは言いたくない)、まだまだ提供が続いている生ハムパクチーを2皿オーダー。

うんうん、パクチーの香りがいい感じでアピールしてていいね…

と、堪能してオーダーのパネルをいろいろ見ていたら…あら、えびパクチーがあるじゃないの。

ちなみに以前提供されてました

 

tanapona787b.hatenablog.jp

 パクチーあるならそりゃ頼みますよ…ということで頼んで実食。

f:id:tanapona787b:20170601231534j:image

うんうん、やっぱりえびとパクチーのコンビはいいね…ですが、パクチーのアピールが足りないというか、えびの存在感が結構強いというか…。

個人的にですが、パクチーチャージを堪能したいなら、生ハムの方がいいかもしれない。

ももしかしたら3週間前の「ダレトク」でも言っていたけど、パクチーの存在感が際立っちゃうから一度商品化でお蔵入り喰らったのかも…なんて思いながらも、しっかりパクチーチャージしましたとさ。
めでたしめでたし。

2度目のiPhone6交換

愛用しているiPhone6、昨年12月中旬に一度落として、AppleCare+で本体交換カードを1枚使って交換したわけですが…

tanapona787b.hatenablog.jp

 

4月中旬にまた地面に落とした際に当たり所が悪くて画面が割れて…

そしてまたもAppleCare+の2枚目の交換カードを切って交換いたしました。

実言うと4月下旬に申し込んだんだけど、交換機の仮請求額(最初は本体価格が請求される)分のカード利用可能額がなくて…あー恥ずかしい。

で、金曜日の昼休みにAppleサポートに電話して申込み。

それはそうとAppleサポート、混んでて繋がらないかと思ったら3コール程度で繋がって地味に感動。

そして昨日の夕方には発送されて本日受け取りと相成りました、いやはや早いよ。

f:id:tanapona787b:20170528005042j:image

左が画面が割れたiPhone、右が届いたばかりの新品iPhone

写真はiPad(第4世代)で撮ったけど、iPhone6の写真に見慣れるとまぁなんと画像の悪いこと…。

というか、ご存知エクスプレス交換サービスではこの画面割れしたiPhone6ヤマト運輸のドライバーさんに渡さなきゃならんわけで…無駄に待たせてすみませんでした。

(おまけにSIMカード抜いたときにSIMカードホルダーを戻し忘れて引き留める始末)

 

そんなわけで新品のiPhone6になりました。

まだ2年経ってないのに2回も交換してしまった…もう今年の晩秋か初冬にはiPhone7s? iPhone8?が出るのにね…iPhone6でカメラ周りがちょっとだけ出っ張るようになって吹っ切れてしまったのか、iPhone7ではもっと出っ張ってて、昔のスマートな感じが年々懐かしくなっちゃうのですが…

本音を言うと、海外出張でも苦労しないようにSIMフリー化したいのでそのためだけにSIMフリーにできる機種に機種変したい…最有力候補はiPhoneSEだけど、Tokyo Grapherの外付けレンズがiPhoneSEに対応してないんだよなぁ…ま、次壊れたら考えよう。

今更だけど、最初のiPhone6はiPhone6sが出てから買ったんだけど、6sからはSIMフリー対応してるわけで、あの時に差額が1万円あっても6sをチョイスしてればなぁ…というのは今になっても時々後悔。

 

ま、何はともあれ今度こそ落とさないようにしなきゃ…カバーはつけたくないけどさすがに裸族のままで持ち歩くのにはちょっとだけ抵抗が出てきてるのでちょうどいいサイズの巾着袋がないかそれとなく物色中…意外とないもんですね。

いいものが見つかるといいなぁ~。