たなぽなブログ

継続する力に乏しいアラフォーの徒然日記

お土産祭り 開催!

5月の連休明けから始まったベトナム出張も明日で終わり。
明日の深夜便で日本に帰国します。

火曜日から後任の後輩が来て引継ぎなどやってましたが、終わりが見えると「あ~もうちょっと続いても良かったかなぁ~…」ってのを思っちゃうもんで。

勝手なもんですなぁ。

でも少なくともベトナムでの生活の方が日本での生活よりいい気がする…。

 

で、そんなベトナム出張、また来る機会はあるかもしれませんが今回が最後という可能性も無きにしも非ずなので、今回はちょっと張り切ってお土産を大量に購入しました。

籠いっぱいにしてレジに向かう気分はもう大人買い感満点w

送り先は家族や趣味の仲間だったりアルバイト先だったり。

あと勤務先の直属の上司や同じグループの方(決して賄賂ではないw)。

今回のお土産の全貌はこちら。

f:id:tanapona787b:20180613235919j:image

こうやって並べるとなかなか壮観。

実はさっさと買えるように日曜日に予め目星付けまでやったという気合の入れよう(笑)。

おかげで食事の後に一緒に行った後輩をあまり待たせることなく済みました。

って、そうはいっても15分くらいはかかったかな…。

 

中身は大きく3つ。

その1、東南アジアのお土産の定番、ドライフルーツ。

f:id:tanapona787b:20180613235938j:image

マンゴー、ドランフルーツ、そしてミックスフルーツの豪華3本立て(笑)。

他にもパイナップルとかバナナとかありましたが、これらの方が珍しさポイントが高めなので。

 

その2、お土産といえば…で、ベトナムでもクッキー。

f:id:tanapona787b:20180614000455j:image

こちらのクッキーはココナッツ、カシューナッツ、コーヒーといったものがクッキーに含まれているのが多いみたい。

あと、ロータスシード(ハスの実)クッキーもあったなぁ。

ちなみにハスの花はベトナムの国花らしいです。

 

その3、チョコ。

f:id:tanapona787b:20180614000506j:image

暑いベトナムでもチョコは売られてまして。

今回は普通のチョコとロータスシード入りチョコを買いました。

売り場には変わり種?では苺のチョコなんてのもありましたが、味の方はいかに…(あまりこの手の冒険はしない派なので購入せず)。

 

ちなみにお値段は115万VND、日本円で5,700円くらい。

おぉ、買った買った…。


さて、たくさん買ったはいいが問題はこれらを運搬する方法。

スーツケースは来越時に既に仕事道具や日用品でいっぱい、こりゃもう買い物先で貰ったビニール袋に入れて機内持ち込みするしかないかな。

ちょっと恥ずかしいなぁ。

…あ、今日日本から届いた部材が入った段ボール箱とか使えないかな。

ギリギリ入りそうな気がする…。

明日イチかバチか、箱を持って帰って来て入れてみるかな。

ま、ダメならビニール袋ってことで…。

フルーツ経験値 上がった気がする

ベトナムに出張している間には何かとフルーツを口にする機会が増えます。

というか、日本だとあまり食べないですね…せいぜいフルーツゼリーくらいで、生のフルーツなんて滅多に食べない。

 

今回の出張で口にしたものを何となく書き出してみると…

f:id:tanapona787b:20180612082755j:image

バナナ

f:id:tanapona787b:20180613083957j:image

イカ

f:id:tanapona787b:20180609225618j:image

マンゴー

f:id:tanapona787b:20180609225646j:image

ドラゴンフルーツ

パイナップル

f:id:tanapona787b:20180612084453j:image

グァバ

f:id:tanapona787b:20180610220849j:image

リュウガン

f:id:tanapona787b:20180609225701j:image

ランブータン

ポメロ(ググってわかった)

…いやぁ、めっちゃ食べてる。

あと、昨日のお客さんの社食でローズアップルが出たんだっけか。

実はさっき「フルーツ 東南アジア」でググって調べたら出てきて、あぁーこれだったんだぁーとわかった次第。

昨日初めて見た時には知らなくて、見た目がなんかパプリカっぽくて、あまり食べたい気分にならなかったんだけど、今度出てきたら食べてみようかな。

 

実はスイカはあまり好きではない…というか、「種があって食べづらい」という子供じみた理由で自分から好んで食べなかったけど、ベトナムだと嫌というくらい食べる機会あるから、何となく食べていくうちに食べ方もわかってきた気がする。

住んでいる長野県松本市に最近合併した波田町のスイカはかなり有名だから、機会があれば食べてみたいなぁ。

 

あーもうなんかフルーツのある生活って幸せだなぁ。

f:id:tanapona787b:20180609225838j:image

ちなみにこちらはベンタイン市場散策で道路側にあった果物屋さん。

いやぁ、もう南国感満点w

 

もう少し日本でも意識的にフルーツ食べるようにしたいなぁ。

嗚呼キャベバンバン…

先日こんな記事が。

nlab.itmedia.co.jp

たまに残業食でUFO食べるし、面白そうじゃないの…と思って早速日清食品のオンラインショップにも会員登録して申込。

さてさて、1,000個の受注取れるかなぁ~…。

 

申し込んで2,3日はどれだけの受注数入ったか気にしていましたが、仕事のこともあり申込最終日の事をすっかり忘れてて。

そしたら5月31日にこんなメールが。

f:id:tanapona787b:20180603091653p:image

そうかぁ、あと161個受注が足りなかったかぁ…。

もう1,000円安かったら1,000個いってたかもしれないなぁ。

このあたりの価格設定は企画者の思惑が入っていたかもしれない。

 

これでプロジェクトX(ペケ)の企画は2回続けて没。

いやはや、商品開発とは難しいもんよね。

2018GWプレイバック(というか備忘録)

早いもので5月もまもなく折り返し、そして今また出張でベトナムに来ておりますが、さすがに4回目のベトナムともなるとネタに乏しい…

というわけでもないですが、今年のGWは久しぶりに世間並みな連休の過ごし方をしました。
まぁだいたい毎年バイト強化期間でガッツリとバイトしていましたが、そんな生活にも少々疲れましたのでw(バイトそのものは辞めていません)。
そんなわけで今更ですが4/28~5/6までの9連休となったGWプレイバック。

4月29日 松本サイクルトラックレース審判執務

実はJCF(日本自転車競技連盟)公認審判員のライセンス持ちな私、2018年初のレース執務に行ってきました。

4/29‐30と2日間で開催される本レース、今年も事前に予定はわかっていましたがどうしても実家帰省に割り当てる日が欲しかったので昨年同様1日のみの参加。

今年の担当も検車係でした。

今年は大幅なルール変更はなかったはずだけど何かあったっけなぁ~…とルールブックをざっと読みしてノーミソの奥底にあった記憶を引き出していざ執務へ。

今年は大きな問題もなく、指摘した内容も割とすんなり聞いてくれたので比較的落ち着いて執務できました。

タイムの方はさすがに4年目ともなるとローカルレースでバンクレコードを更新するような好タイムは出ないけど、それでもシーズン初めとしてはなかなかいい内容だったかと。

今シーズンはトラックレースメインに活動したいなぁ。
こう言っちゃ失礼だけど、ロードやシクロクロスはレースに対する選手の意識がトラックより低く感じざるをえない感じで、レース後に無駄に疲れること多いので…。

 

4月30日-5月5日 実家帰省

1月に父親が大動脈解離で緊急入院したのでその後の様子も気になってたし、何より随分前から「今度の長期休暇には絶対に帰省する」と決めていたのでチョーーーーー久しぶりの計画的帰省(1月のはスクランブル帰省です)。

今回の帰省の目的は3つ

1)父親の様子を確認する

2)昨年6月に結婚した妹の旦那さんとお会いする

3)自分のマイカーで家族で食事に行く

 

1)父親の様子の確認

1月の大動脈解離で緊急入院した父親ですが、その後大きな問題もなく約1か月後に退院、3月末まで自宅で安静療法をして、3月末の検査結果は現状維持(良くも悪くもなってない)とのことで無理のない範囲で社会復帰しておりました。

毎日血圧計で血圧の測定をしていましたが、メモは取っているようだけど記録としては残していなかった様子。

スマホのアプリで記録を残せるような血圧計をプレゼントした方がいいかな…と思ったけど、変に気を利かせると機嫌が悪くなりそうなので(苦笑)とりあえず希望を聞いてからにしてみようかな。

 

2)妹の旦那さんとお会いする

昨年6月末に結婚した妹。

入籍をしただけで結婚式は挙げていない(今後挙げないかも)わけですが、自分の家族も旦那さんとは良好な仲みたいで。

自分も1月の帰省で会えるチャンスはあったんですがいろいろ都合が合わず今回がお初となりまして。

5月3日の夕ご飯を一緒にすることになりまして、おまけに送り迎えは妹側でやるというまぁなんとも申し訳ない限りで。

で、迎えに来たところで初めて旦那さんとお会いしましたが、いい方でした。

妹にはもったいないくらいw

ちなみに自分より3つ年上で義理の弟ですが、そんなことはどうでもいいんです。

そして、見た目はなんとなく大人しそうな感じですが車をいじるのが好きみたいで、買ったばかりっぽいセレナをローダウン&扁平率がかなり低めのタイヤ履いていました。

うん、趣味が合いそうですw

旦那さん側のご家族とは今回都合が合わずお会いできなかったけど、今度の帰省(年末年始かな?)にはこちらから出向くかな。

その前に信州そばをお送りしよう、そうしよう。

 

3)自分のマイカーで家族で食事に行く

今回は計画的帰省ということで、マイカーのポルテさんを連れて帰省。

久しぶりのカーフェリーの旅は楽しかったです(この件はまた改めて投稿予定)。

イカーのポルテさん、3月末に車検切れだったのですがその頃は諸々あって車検通すお金がなくて親から借りる始末…もうアラフォーなのに恥ずかしいったらありゃしない。

実家に帰省するなり最初にお金を返しましたが、こんな車ですよという紹介も兼ねて帰省で乗って帰ったのもありました。

で、実家を発つ日のお昼ご飯で両親+弟+自分の4人でポルテさんに乗って自宅から一番近いスシローへ。

昨年8月に頑張ってそれなりの時間バイトしてもらった従業員優待券を使ってかなりお得に食事をしてきました。
家族で回転寿司屋さんに行ったのなんて、小さい頃にわずかな記憶がある以来なのでもしかして30年近くぶり?
家族がどんなネタが好きなのかよくわかってなかったのでいろいろと興味深かったです。

ちなみに父親は割と何でも好き&〆はデザート、母親はサーモンがお気に入り、少食な印象が強い弟もなんだかんだで食べてたな…。

何はともあれ、やっと思い描いていた「親孝行」な一時が過ごせました。

また年末にも行きたいなぁ。

 

おまけ)

妹の旦那さん+こちらの家族で食事に出かけた後、高校のクラスメート(女性)とお茶する時間が取れまして。

この女性とは帰省するたびに連絡取って割と会ってる間柄。

久しぶりに会って、街中までポルテさんで出てスタバでお茶して。

移動している車中でも話が弾んで、終始いい時間が過ごせました。

クラスメートの彼女、いろいろ精神的に病んでた時期(一言で言うと鬱だった時期)もあったらしいけど、今はいい感じで日々過ごせてて勤めにも出かけている様子。

鬱だった話は何となく聞いていたけど、ちょっとだけ突っ込んだ話も聞けてなんか良かったなぁ。

以前からちょいちょいとLINEで連絡取ってるけど、今回はその後も割とLINEでの連絡が続いている…さて、今後はどうなることか(つまり私も気になってる存在)。

 --------------------------------------

そんな感じのGW2018でしたが、ホントに休みらしい休み過ごせて、いい気分転換になりました。

長期休暇はこうでなくっちゃ。

で、考えてみたら来年の5月は新しい元号になってるんだよなぁ。

平成最後のGWかぁ…あまり意識しなかったけど。

それはさておき、次回は年末年始に帰省しようかな。

もちろん、ポルテさん共々カーフェリー使って。

GW以上にチケット争奪戦が激しそうだ…。