たなぽなブログ

雑多に綴ります。

REVOMAX 9oz

先日、勤務先のコーヒーメーカーが変わり、これまで使っていたREVOMAXの12ozが抽出口の下に入らなくなって…

f:id:tanapona787b:20221117220649j:image

ちなみに更新されて導入されたコーヒーメーカーはJURAのX8という業務用。

どうしてもJURAじゃなきゃイヤだという社長の鶴の一声でこちらに。

すんごく高価だけど、社長のポケマネで買ったんだよね…(汗

 

話はREVOMAXに戻して、抽出口下に入るサイズはないかと久しぶりにREVOMAXのサイトを見たらいつの間にか種類が増えててビックリ。

 

その中で一番小さいサイズの9ozのをチョイスして先日受け取り。

f:id:tanapona787b:20221117220131j:image

この手に収まる小ぶりな感じがなんかいい。

ちなみに9ozだけは他のサイズとは違ってより耐食性に優れたSUS316L材を使ってるとか。

f:id:tanapona787b:20221117220205j:image

f:id:tanapona787b:20221117220152j:image

中にもSUS316Lの刻印があってアピールしてます。

 

早速コーヒーメーカー下にセット。

f:id:tanapona787b:20221117220217j:image

ギリギリというか、ピッタリサイズ。

 

今までは陶器のマグカップを使っていたのでしばらくしたら冷めてしまってましたが流石はREVOMAX、飲み切るまであったかいコーヒーが飲めるようになって満足。

9oz、カラー展開があんまりない且つ無彩色だらけだけど、そのうちボトルカラーが増えたら追加しようかな。

f:id:tanapona787b:20221118150324j:image

…あ、他にも色々持ってるからそちらも使わないと。

Bryton Rider S800導入しました。

サイクルコンピュータ(以下サイコン)に以前からBrytonを使っておりますが、この度Brytonのフラッグシップモデル、Rider S800を導入しました。

f:id:tanapona787b:20221108224141j:image

ちなみにBrytonのサイコン歴は530→750→S800と乗ってる距離の割に更新頻度は多め(笑)。

初めてみたのは10月上旬、その時は「デッカいなぁ…」くらいであんまり意識しなかったのですが改めてネットで見ていいなぁ…と思い、いろいろ探したら楽天のこちらのページでなんだかんだで格安で売られていたのでポチり。

スピードおよびケイデンスセンサーは既に持っているのでサイコン本体だけの購入ですが、20%クーポンなんてすごいものがあったし、自分も期間限定の楽天ポイントを利用したらなかなかのお値打ち価格で購入できました。

ちなみに開封の儀はこんな感じ。

f:id:tanapona787b:20221108224235j:image
開けてすぐ出てくる「Be the change」の表示にちょっとだけワクワクさせられます。
f:id:tanapona787b:20221108224238j:image

もうすでにBryton Activeは導入してるのでこちらのQRコードはパス。

 

さて、S800を使い出してまだそれほど日が経っていませんが、とりあえずファーストインプレッション。

ちなみにこれまで使っていたRider 750との比較がメインになります。

 

まずは画面。

f:id:tanapona787b:20221108224333j:image

単純に画面が大きいのはすごくいいですね。

スマホもiPhone13 Pro Max使い出して感じましたが、この手の製品では画面の大きさは正義です(断言)。

…あ、かといってスマホ並みに画面が大きくなればってのは思っていません。

S800くらい大きければ十分です。

あと、電池残量が具体的なパーセンテージ表示されているのはいいですね。

f:id:tanapona787b:20221108224356j:image

画面の見え味ですが、S800の画面ってちょっと白っぽいというか、黒が黒っぽくないというか…
S800ってコントラストがはっきりしてていいですよっていろんなところにも書かれているんだけど…この点に関しては750の見え味の方が個人的に好み。

…と書いたけど、上の比較写真見てたらやっぱりS800の方が表示がはっきりしてて綺麗なのかな?

まだ夜のライドでしか使ってないから、昼間だと太陽の下でもはっきり見えていいのかも。
ちなみに、「速度」の項目をタッチすると感知しているセンサについても表示し大まかな電池残量もわかります。

ケイデンス」「心拍数」に関しても以下同文。

この機能も素晴らしい。

 

サイコンの動作感は、さすが最新モデルだけあって動きが早い。

スマホみたいとまではいかないまでも、画面をタッチしての反応が750よりは全然早い。

ちょっと不満があるとすると、ファンクションボタンがサイコンの真ん中あたりについているので、下よりに配置されてる750の感覚で左右についているボタンを押そうとするとミスタッチしてしまう…まぁこれもそのうち慣れるかな。

総じて概ね大満足です。

 

ちなみに、今回のS800の導入に伴い、750はネットの海に放出しました。

幸いなことに買い手もついて発送済み。

750の売却益も考慮すればすごくお得に買えましたよ。

 

さ、せっかくいいのに変えたんだから、どんどん乗るぞぉ〜。

松本の中心地で紅葉を楽しむ

ここ数日で一気に松本市内の紅葉が進んだ感があるので、今日は松本の中心地で紅葉狩り

 

朝10時に彼女と待ち合わせしてからイオンモールに車を止めて、中町通りを経由してナワテ通りへ。

昨日、私用で移動した際に目に留まった四柱神社の紅葉を見てきました。

f:id:tanapona787b:20221107003424j:image

いやはや、赤いぞ…こんなに鮮やかな紅葉、いつ以来かな?

神社の敷地内は七五三の家族で賑わってました。

あと、写真撮りにきてる方も結構居たなぁ…確かにいいかも。

f:id:tanapona787b:20221108002852j:image
f:id:tanapona787b:20221108002856j:image
f:id:tanapona787b:20221108002859j:image
f:id:tanapona787b:20221108002902j:image
f:id:tanapona787b:20221108002905j:image
f:id:tanapona787b:20221108002908j:image

そして、四柱神社の鳥居のそばにある鳩用の餌を買ってしばしラピュタごっこ
(←パズーがラッパを吹いた後に鳩に餌をやる、あのシーンです)
餌がなくなってもしばらく懐かれて、通りすがりの人から「鳩を出すマジシャンみたい」と言われたなぁ…まぁ嫌じゃなかったけど。

その後は松本城へ。

途中、建設中のシン松本市立博物館を眺めまして。
なんかイベントやってましたね。

f:id:tanapona787b:20221108002928j:image
f:id:tanapona787b:20221108002931j:image

でもオープンは来年かぁ…まぁ長いね…。

 

そして松本城到着。

ちなみに松本城松本市在住なのを証明できれば庭園は無料で入れる特権がありまして。

f:id:tanapona787b:20221108003000j:image

その特権を行使して庭園でぼーっとしてきました。

f:id:tanapona787b:20221108003351j:image
f:id:tanapona787b:20221108003355j:image
f:id:tanapona787b:20221108003359j:image
f:id:tanapona787b:20221108003402j:image
f:id:tanapona787b:20221108003405j:image
f:id:tanapona787b:20221108003408j:image

その後、堀のそばもちょっと歩いて。

いやはや、赤や黄色の綺麗な光景がすごく眩しいょ。

 

昼ごはんは新松本市立博物館のそばにある百老亭へ。

ちなみにこちら、松本交響楽団の演奏会後の打ち上げで随分お世話になりましたねぇ。

自分は山賊チャーハンをオーダー。

待つことしばし…

はい、山賊チャーハン。

結構ボリュームありました。

f:id:tanapona787b:20221108003429j:image

満足満足。

その後はまた中町通りを彷徨きながら、イオンモールへ。

イオンモールの無料駐車時間(土日祝は3時間まで無料)を過ぎていたので1時間無料になるようにちょっと買い物。

 

楽しいひとときでした。

次に休みなのは2週間後、今度はまた松本市美術館に行く予定。

ホットクック導入しました→肉じゃがを調理

10月初めに「ヘルシオウォーターオーブンレンジを買いました」な投稿しましたが、実はそれからしばらくしてこちらも購入しました。

f:id:tanapona787b:20221031233154j:image

ヘルシオホットクック

おそらく、ウォーターオーブンレンジよりもこちらを先に買うべきだったんかなとも思いましたが、ネットでざっと検索する限りでもホットクックを買って買ったことそのものを後悔した人があまりいないらしい。

で、これも目を皿にして少しでも安いところを探して楽天の某ショップで購入。

 

購入したのは2022年モデルの2〜3人向けモデルであるKN-HW16G。

f:id:tanapona787b:20221031233230j:image

ウォーターオーブンと違って、ホットクックは2022年モデルでデザインが変わり、かき混ぜ機能も向上しているらしいのでちょっと無理してでも2022年が良さそうなのでこちらを購入。

 

届いてとにかく作りたかったのが「肉じゃが」。

で、帰ったらほくほくの肉じゃがが待っている…を想像して出勤前に具材切って窯に入れてと準備していたけど肉じゃがは予約調理ができないメニューだったみたいで、帰宅してセット。

 

ちなみに人生初の自分で用意した肉じゃががこちら。

f:id:tanapona787b:20221031233306j:image

蓋開けた時には思わず「お〜」と感動してしまったw

まさか自宅で作った肉じゃがでこんなに感動するとは思わなかった。

 

それから、COCORO KITCHENでおすすめしてくれるけど案外ハードル高めな(あくまで当社比)内容で活躍の度合いがイマイチだったが、今夜は無性に肉じゃが作りたくて再び肉じゃが。

前回との主な違いは肉が牛肉ではなく豚肉。

f:id:tanapona787b:20221102102442j:image

こんな感じで材料切って、調味料も投入。

材料切るのもほとんどがじゃがいもの皮むきです。

あ、水は入れてません。

で、豚肉な肉じゃががこちら。

(動画しか撮ってなかったので動画の一部をスクショ…)

f:id:tanapona787b:20221031233323j:image

食べてみましたが、うーん、やっぱり牛肉の方が相性がいい気がする。

あと、前回よりもちょっと味が濃かったなぁ…調味料の量も前回とほぼ同じなんだけど。

人参が少なめだったのが効いてる?
また作ってみようっと。

 

そんなわけでホットクック生活も始めてみました。

ウォーターオーブンもホットクックも購入してまだ本来のパフォーマンスを発揮させきれてないけど、活用して身体もココロ(…というか食費)もいい感じにしていきたいなぁ。

ヘルシオウォーターオーブン購入→焼きそば作ってみた。

前々から欲しいと思ってた家電に、遂に手を出しました。

f:id:tanapona787b:20221004095814j:image

シャープヘルシオウォーターオーブン AX-RA20。

ヘルシオのウォーターオーブンシリーズではセカンドグレードになるみたいですが、カッコ良さではおそらく一番(と、思ってる…)。

2022年モデルの発表が近いからか、9月下旬に入ってからどのお店でも値下げされて、「このチャンスの逃すと後悔する」と思い切って購入。

半導体不足なのかわかりませんが、この手の家電もなかなか手に入りにくいですからね…

今回は楽天市場で展開している『リコメン堂生活館』から購入しました。

近所のヤマト運輸の営業所で引き取って持ち帰って、早速開封の儀を執り行って設置しました。
ちゃんとメジャーで寸法は測っていたので分かってはいましたが正直、思ったよりも大きくてびっくり。

レンジの高さが低めなので、うちの小さめの食器棚のレンジ置き場でも問題なくいけました。

f:id:tanapona787b:20221004221631j:image

 

購入して数日、昨晩は初めてウォーターオーブンで調理。

メニューは『焼きそば』。

これまではもちろんガスコンロで調理していました。

 

作り方はざっくり言うと食材を切って並べてオーブンでチン。
角皿にキッチンペーパー敷いて、食材を切っては積んで。

f:id:tanapona787b:20221004104556j:image

ちなみにキッチンペーパーは「クックパー」です。

随分昔にあったフライパン用のクックパーのCMが未だに大好きw

 

オーブンにセット。

COCORO HOMEにプリセットメニューがあるのでそれを転送→セットしていざ調理スタート。

f:id:tanapona787b:20221004095817j:image

調理中。

f:id:tanapona787b:20221004095820j:image

ウォーターオーブンってもっと蒸気がオーブン内に充満してモクモクとするのかと思ってたけど、案外そうでもないんだなぁ…と。

…いや、うちのが故障している?…また調べておこう。

 

そして出来上がって皿に移したのがこちら。

f:id:tanapona787b:20221004095824j:image

いつもはもっと茶色いんですが、火を使わないからか茶色成分は薄め。

ちなみに調理時間は25分くらい?

ちゃんと測ってませんが案外かかりました。

コンロで調理だと10分もかからないから時短にはなってないけど、調理中席を離れて別のことができるのはいいかも。

味の方ですが。
ちょっと水っぽいというか、火で調理したパリッと感?は薄いですが、無駄に加熱してない感じがまたよい。
じっくり加熱の影響かかなり違って、野菜の味をちゃんと感じたかも。

肉も小間切れをパックからそのまま出したからか気持ち熱の通りが大丈夫かなぁ…なものもありましたが特に問題なくいけました。

 

いやはや、油を使わない炒め物って新鮮。

気になる電気代ですが、そんなにかかってない感じ。

f:id:tanapona787b:20221004222810j:image

これならもっと積極的にヘルシオ使いたくなるなぁ。

せっかくだからいろいろ作ってみたいです。

2022/9/28 ゆるサイクリング

ここのところ乗ってなかったロードバイク

ちょっとでも乗ることが大事なので、ゆるサイクリングを再開。

自分の中での『ゆるサイクリング』の定義は30分以内、距離は10キロくらい。

服装も普段着でヘルメット、グローブ、ロード用シューズ、あと気が向いたら自転車用のソックスを履くくらい。

 

今夜も定番の「自宅〜松本城往復」コース。

肌寒いかなと、冬用の長袖着たけど無駄に暑くなって少し後悔。

まだ20℃以下だとウインドブレーカーくらいがいいのかな。

 

松本城に着いて、プチ撮影会。

今回はマンフロットのミニ三脚持っていったのでブレずに写真撮れました。

f:id:tanapona787b:20220928232155j:image

iPhone13Pro Maxのナイトモードで撮ってますが、いやはやホント写真が綺麗…。

マンフロットのミニ三脚はこちら。

 

 

さてさて、これから寒くなるけど秋冬用のジャージ持ってないんですよね…秋冬用どころか、ウィンドブレーカー持ってない…

ま、ボチボチ揃えようっと。

 

9月最後の休日

またまた随分と間が空いてしましました。

全て8月に接種して体調崩して生活リズムも崩れたきっかけのコロナワクチンが悪い…いや、それを言い訳にした自分が悪いんですけどねw

 

10月は毎週末何かしらイベントというか予定があってゆっくり過ごせないので、しばらくお預けになりそうな「普通の休日」となる今日は彼女と長野市に出かけることに。

 

まずは水野美術館。

キノコで有名な株式会社ホクトの元社長の故水野氏のコレクションを展示した美術館で、長野県内では割と珍しい(?)日本画メインの美術館。

今日まで「開館20周年記念 みせたい!日本画コレクション」と題した特別展示が開催されていたので行ってみました。

f:id:tanapona787b:20220925234228j:image

こちら水野美術館入り口。

中に入ると

f:id:tanapona787b:20220925234257j:image
f:id:tanapona787b:20220925234301j:image

なかなか趣ある日本庭園。

いいねぇ。

日本画に関しては正直疎すぎるんですが、それでも名前は聞いたことのある「横山大観」はじめ昭和から現代にかけて活躍した画家の作品が多数展示されてて、想像以上に楽しめました。

自分の中では絵画の勉強になっているYouTubeの「山田五郎おとなの教養講座」でも是非取り上げてもらいたいが、著作権フリーになるまでにはまだまだ時間がかかりそうな作品も多くて取り上げもかなり難しそうなので、自分なりに色々見ながら教養を深めるのが良さそうかな…。

 

美術館内の喫茶店で、日本庭園見ながらのコーヒーを楽しみたかったけど、閉館時間も近かったので、近くにあった『むさしの森珈琲』へ。

すかいらーくグループとは知らなかったなぁ…是非松本にも出店してほしい。

定番イチオシ商品らしきコーヒーとパンケーキを頼見ましたがパンケーキが想像以上に甘くてちょっと自分には合わなかったなぁ…

でも店内の雰囲気や接客などは素晴らしかったので、また長野市に行く機会には是非伺いたいです。

 

その後、善光寺方面へ。

晩御飯食べに行きたいけどまだお腹が空かなかったので、善光寺の門前通りを散策。

f:id:tanapona787b:20220925234445j:image
f:id:tanapona787b:20220925234448j:image
f:id:tanapona787b:20220925234451j:image
f:id:tanapona787b:20220925234455j:image
f:id:tanapona787b:20220925234500j:image
f:id:tanapona787b:20220925234503j:image
f:id:tanapona787b:20220925234506j:image
f:id:tanapona787b:20220925234509j:image
f:id:tanapona787b:20220925234513j:image
f:id:tanapona787b:20220925234516j:image
f:id:tanapona787b:20220925234520j:image
f:id:tanapona787b:20220925234523j:image

御開帳も終わって行き交う人も随分減った善光寺の門前通り、写真を撮りながらのんびりと歩いて楽しめました。

 

そして今回のお出かけのメインイベントでもあった、晩御飯を食べに「からり」へ。

f:id:tanapona787b:20220925234542j:image

7月下旬に初めて行った時にあまりの美味しさに感動。

その際にいただいた10%割引券が9月末までの有効期限だったので再び伺うことに。

後から知ったけどこちらのお店、とあるネットサイトでは長野県で1番美味しいトンカツ料理店として名が通っているそうな。

いやはや、全然知らなかった…。

さて、お店に伺うとキッチンが1名、ホールが1名のなかなかハードな人員配置なのもあってか(でも逆に人が少なくて落ち着くというか…)お店に入るまでそれなりに時間がかかったけど、知らない街をのんびりと眺めながら待つのも悪くなく。

そして順番回って店内に入り、注文してのんびり待つことしばし、料理が届きました。

f:id:tanapona787b:20220925234553j:image

今日のおすすめであった「もち豚厚切りロースかつ(エビフライ付き)御膳」。

お肉自体脂身に甘味があることもあってか、塩だけで食べられます。

(一応ソースあるけど使いませんでした)

おまけにご飯やキャベツもおかわりできたのでおかわりして、身も心もお腹いっぱいに。

そしてまた会計の際に10%割引券いただきました。

今度は11月末まで、また時間作って食べに行きたいな。

 

帰りは高速で。

姥捨SAで休憩しましたが、久しく寄らない間にすごくおしゃれな感じになっていました。

f:id:tanapona787b:20220926092100j:image

名物の夜景も健在。

f:id:tanapona787b:20220925234617j:image

なんだかんだでいい1日が過ごせました。

また明日から頑張れそうです。

コロナワクチン3回目接種とその後

今年のお盆は3年ぶりの実家帰省を予定しております。

で、父親が持病持ちなこともあって実家の家族から3回目のコロナワクチン接種をしてくるように遠回しに言われて。

3回目のコロナワクチン接種は個人的に効果に関して懐疑的に思っていたので受けずにいたけど、まぁしょうがないかぁ…と、接種することに。

接種は松本市が開設している会場で。

1回目、2回目はファイザーを摂取しましたが3回目はモデルナ。

ファイザーでは予約が取れなかったのが最大の理由。

モデルナ、ホントに不人気なような会場着いて接種して待機エリアに行くまでに15分ほど。

まぁすんなりできたのでそれはそれでありがたい。

 

さて、個人的な接種後の様子を箇条書き。

 

接種当日

特に何事もなし。

 

接種翌日

朝から平熱だったものの出社して仕事をしているうちに徐々に熱っぽさと怠さが出てきて、会社に置いている体温計で37℃ちょっとあったので早退。

帰りに近所のスーパーでうどんやポカリなどの食材を調達。

f:id:tanapona787b:20220804235410j:image

帰宅直後は37.3℃。

これは会社で熱を測った時とほぼ同じ状況。

帰宅して昼食を取ってから睡眠…したけど夕方にはますます体温上昇。

晩御飯食べた後の測定では38.3度まで上昇。

f:id:tanapona787b:20220804235343j:image

6月下旬の風邪でいただいたカロナールを服用してまた睡眠。

 

接種から2日後(今日)

起床時は36.8℃

f:id:tanapona787b:20220804234832j:image

摂取した左腕(左肩)も痛い。

今日も会社休みました…

午後に目が覚めた時には身体が随分軽くなった感があったので体温計で測るとほぼ平熱。

f:id:tanapona787b:20220804234858j:image

体調もほぼ良くなったと思い、家事やったり自転車の洗車したり。

f:id:tanapona787b:20220805000328j:image

で、もう大丈夫かなと思って夕食後に体温測ってみると37℃あたりまで上昇。

その後も何度か測るも37℃あたりをうろうろと。

f:id:tanapona787b:20220804235357j:image

熱っぽい以外は割と元気なんだけど、何だろうなぁ…。

 

これだけ熱が出るってことは体内でいろいろ起きてるってことだよなぁ…。

今まで均衡が取れていた体の中がいろいろと不安定になってると思われ、いろいろ不安。

医学的なことは専門ではないのでわからないしネット検索して得られた内容が絶対に正しいとも言えない(だいたい自分が求めてる答えを探し勝ち)から具体的な事は言えないけど、ともあれ早めに以前と同じような体調になって欲しいもんです。

プリウス(13年目)の車検

我が愛車のプリウスさん(13歳)の車検の時期になったので、お盆前に済ませるべく8月に入って早々に済ませました。

 

前回の車検はこちら。

tanapona787b.hatenablog.jp

 

8月1日の朝イチ(7時半頃)に預け、整備からの陸運局に持ち込まれて「車検上がりました」の連絡が14時過ぎ…

思ったよりも早かった…。

今回の車検費用はこちら。

f:id:tanapona787b:20220802234411j:image

保険税金等込みで全部込みで14万1千円弱。

基本整備内容はお任せで、今回はエンジンオイル、ブレーキオイルの他にフロントの足回りあたりをやってくれてたみたい。

前にも話しましたがこの車、元々今回車検整備していただいたお店の社用車ですから…どのあたりの部品を変えるべきか解ってのことだと思うので「なんでこの整備やったの?」ととやかく言うつもりはなく…でもちゃんと何やるか事前に聞いておいた方が良かったなぁ(次回は事前に聞いておこう)。

ちなみにこちらから修理のリクエストしていたバックドアのオープナースイッチもしっかり直っていました。

明細見るとどうやらゴムだけじゃなくて周りの部分も交換なのかな?

 

今日の午後に用事があったのでその用事前に会社を早退して車両受け取り。

ちなみに車検上がりのプリウスさんがこちら。

f:id:tanapona787b:20220802234427j:image

f:id:tanapona787b:20220802234435j:image

f:id:tanapona787b:20220802234442j:image

洗車&車内清掃もしてくれてたみたいで、ヘッドライトのくすみが取れて綺麗になっていました。

f:id:tanapona787b:20220802234456j:image

夜に走りましたがライトも明るく感じられる気がする…。

 

運転してみての感想ですが、フロント周りに手が入ったおかげかハンドルの変なブレがなくなって安定感がすごく増して結果的に運転時の疲労が減った感があります。

…といっても今日1日では40キロも走っていませんが、それでもこれだけ改善したのが体感できたのは嬉しい。

 

ちなみに代車は30系プリウスさんでした。

f:id:tanapona787b:20220802234623j:image

インテリアデザインは30系の方がコクピット感があって好きなんですよね…。

f:id:tanapona787b:20220802234649j:image

 

ともあれ、20系プリウスさん、これであと2年は乗れます。

次の車検の頃には30万キロになるかなぁ…次はいよいよバッテリー交換かな?
そうなるとかなりの高額費用になりそうな予感がするので、しっかり貯金していようっと。

食レポ?(豚辛ラ王油そば 完全メシ)

仕事帰りに寄ったセブンイレブンでこちらの商品が目に入ったので購入してみました。

f:id:tanapona787b:20220721002240j:image

豚辛ラ王油そば 完全メシ

 

インスタント食品なのに最適なPFCバランスだったり、いろいろ栄養素も取れるらしい。

ホントかなぁ…

f:id:tanapona787b:20220721003446j:image

麺の他にこちらの調味料?が入っていました。

お湯を沸かして束の間の休息。

f:id:tanapona787b:20220721002253j:image

開けた蓋は蓋押さえくんに押さえてもらいました。

5分待って湯切りして、同梱のソースなどを入れて混ぜて出来上がりがこちら。

f:id:tanapona787b:20220721002302j:image

普段油そばのようなもの食べないので、いいのかそうでないのかが判断つかないが、まぁ悪くはなさそう。

 

食べた感想ですが。

思ったより美味い。

麺がモチッとしてるからでしょうか。でもソースとかとの混ざり具合はイマイチ。

油そばってそんなものなのかな?

 

もう一度食べるかと言われると、ちょっと微妙かな…

1番のネックは値段。

約400円はお高いなぁ…。

味は悪くなかったので、機会があれば食べてみようかな。