妹が入籍すると聞いて。

今日は5つ下の妹が入籍したらしい。

相手の方とはずっと前から一緒に住んでいたらしいから、入籍自体はそんなに驚くことではないし、寧ろやっと入籍したか〜なのだが、苗字が変わるという話を聞いて、血は繋がってるんだけどなんか遠い存在になったもんだ…としみじみ思ってるわけで。

アラフォーな自分は大学進学を機に家を出たので妹も一緒に住んだ期間はもう人生の半分以下になってるけど地味に感傷(?)に浸ってるんだから、父親なんかどう思ってるんだろうと。

 

さて、そんな妹夫婦はまだ挙式の日取りは決めてないらしい。

まぁ来るべきXデーに向けて、少しは貯金しとくか…

 

そんななんだか取り留めのない日記を書いている今の脳内BGMは、ベタだけど長渕剛の「乾杯」。

『乾杯! 今君は人生の大きな 大きな 舞台に立ち 遥か長い道のりを 歩き始めた 君に幸せあれ!』

うむ、この曲以上にピッタリな曲ないな。

 

ま、何はともあれ妹夫婦の幸多き未来に乾杯。