久しぶりにしっかりと1か月間マネーフォワードで家計簿つけてみた。

昨年の越南出張のころからインターネット家計簿をつけ始めて。

最初はzaimにしていたけど、メイン銀行との連携があまりよくなくてマネーフォワードに変更。

マネーフォワードと連携させたいがために口座を持っている銀行は全てネットバンキングの契約をしたくらい。

…といっても、昨年12月頃に一度付け忘れてしまってからしばらく放置してしまったけど、改めてリセットで4月から付け直し。

で、先月はやっとちゃんと全部付けた。

やればできるじゃん、私。

まぁ毎月500円払ってるんだからね、それなりに使わなきゃ勿体ない。

 

さてさて、今月の収支。

詳細は書かないけど、収入は本業と副業と合わせて意外と稼いでた…といっても世間的にはそうでもないんだけど。

で、支出。

マネーフォワードの場合、借入金の返済やカード払いの引落は基本的に支出扱いにならない設定が標準みたい(違ったらごめんなさい)。

返済やカード払いの引落は別に管理しているので、マネーフォワードの標準設定にならった内容で。

支出のうち25%が家賃、案外占めるもんだ。

次に支出の21%が食費、支出の中の割合だからこの数字が世にいうエンゲル係数

世のエンゲル係数がどんなもんか気になってググってみたら大体21%らしい。

そうか、意外と世の平均あたりなんだね…。

ちなみにこのうちのおよそ50%がセブンイレブンでの買い物。

いやはや、結構な額をセブンイレブンに使ってるもんだ…セブンイレブン通いを減らせばもう少し食費減るかな。

…といっても、既に今日だけで800円くらい使ってるけど…あぁ反省反省。

 

そんなこんなで、収入-支出=収支は思ってたよりも意外に多かった。

収入の金額を見ただけでも「そんなに稼いでどーすんの?」と自分で自分に問いかけたくなっちゃったけど。

でも収支の額ほど手元には残ってないし、お恥ずかしながら貯金あまりなし…借入金の返済だのでなくなるのよね…若気の至りというか、お金にだらしなさすぎというか。

久しぶりに「あぁ、借金なければなぁ…」と思った次第。

 

そんな感じでいろいろ思うところはあったけど、何はともあれ意外と今の暮らしは金銭的にはそんなに異常ではない事がわかってちょっと一安心。

これまでの経験から、お金切り詰めようと頑張りすぎると反動で浪費しちゃうから、あまり頑張り過ぎないように。

頑張り過ぎない具合が普通になったら、またちょっと頑張り過ぎない程度に意識する…これで少しでも収支改善が出来ればいいな。

まぁ当分はあまり節約を意識しすぎないで、普段の使い方がどんなもんか調べるつもりで。

まずはデータ取りをがっつりとやろうっと。