iPhoneの修理対応で垣間見たこと。

10日前になるんですが、iPhoneau)を落として画面を割ってしまったんですよね。

 文末の意味不明な9の文字が動揺ぶりを表してるわけで…w

ちなみに使っているのはiPhone6のゴールド。

落としたときは結構凹んだけど、調べたらApplecare+に入っているなかなかの用心深さ。

過去の俺えらいっw…でも不謹慎ながら、折角だからSIM交換して海外でも使えるようにSIMフリー化できる6sかSEにしちゃおうかと思ったのはここだけの話。

で、今日の午後は私用で休暇いただいたので近くのauショップに行って、iPhoneの修理をしてほしい旨を伝えたわけですが…既にご存じの方はお察しの通り、auショップiPhoneの修理って受け付けてくれないんですね。

そう言われればそうだった。

で、Applecare+に加入していて修理に適用できることをわざわざ確認してくれて、「ここにお電話お願いします」と連絡先が書いてあるチラシをくれたので帰宅して連絡。

IMEIをメモってコールセンターに電話して待つことしばし…あ、この間にかかっている曲が何だかいい感じで聞き流せて、長い時間待たされている感がなかったなぁ。
この辺りはさすが。

で、やっと繋がりました。
男性の方(名前は聞き逃したけど)が電話口に
「画面が割れてしまったので修理というか交換してほしいんですが…」と要件を伝えてからの返事が想定外だった。

「お怪我はありませんでしたか?」

そう、この言葉。

まさにこの言葉をかけられるとは思いもしなかったわけでして。

それからは事務的な内容ながらもそんなに事務的ではない雰囲気で手続き終了。

オペレーターの男性の方のイントネーションに、「この方の出身地ってどこなんだろう…」なんて思いながらやり取りをして。

それにしてももうね、まさかスマホの修理で怪我の心配されるとは思わなかったけど、この一言にすごく感動してしまいました。

auショップの店員さんの対応もダメじゃない、けど最初に否定的な内容の返事を返されたのに対してAppleのオペレーターのさりげない心遣いというか、そういうものに接客としての圧倒的な差を感じました。

接客としてというか、それ以上の何か…うーん、うまく言えないなぁ。

何はともあれ、Appleの心遣いぶりにハートをがっちりキャッチされました。

今度買うパソコンは絶対にAppleにします。

MacbookPro15インチが最有力候補っ!

携帯性を考えるとMacbookでもいいや。
とりまAirMac TIme Capsule買って、ネット環境よくしちゃおうかな。

2TBもあれば足りそうだし。

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A

 

Apple watchも欲しいし…(物欲の塊…)