こんな日もあるさ…

今日も今日とて、平日なので仕事。

装置の追加工で電動ドリルでタップを5か所たてるという簡単そうな仕事だったのですが…

甘かった、実に甘かった。

タップを立てる場所が装置のフレームでもある部分で厚さ10mmの鉄材だったのですが、まぁ硬いのなんの。

結局5個のうち3個は何とかあけて、2個は開けられず…。

電動ドリルにつけていた刃も切れ味が悪くなったら都度研磨してたけど、それでも開かず…

何が悪かったのかなぁ…どう考えても頑張って研磨して使ってた刃のような気がするのだが…。

それにしてもあの鉄材の素材は何だ?

実はどんな部材か知りたくて図面探したけどすぐに見つけられず…。

刃の問題もあるなら、ドリルの刃自費購入しようかな。

職場のドリルの刃も悪くはなさそうだけど、鉄材がこうも穴が開かないとなるとやはり勝負ドリル刃を用意しておいた方が賢明かも。

 

そんなんで今日は実に実り少なき不毛な一日でした。

あまりに不毛過ぎたので帰りに廻る寿司食べてきました…(そう、バイト先)。

 

さ、明日仕切り直しだ。

あさごはーん の、はなし。

今週のお題「朝ごはん」

…ということで、自分の朝ご飯の話をば。

 

出来るだけぎりぎりまで寝たい(というか、起きれない)&通勤時間が車で約30分ということもあって、通勤の車の中で何かを食べることが多いです。

メニューは自宅で焼いたマーガリンを塗ったトースト2枚、もしくは途中のコンビニで調達。

ちょうど中間地点にあるローソンが多いかな?

買い物では基本ビニール袋をもらわない派なので、おにぎり1個&総菜パン、もしくはおにぎり2個のパターン。

健康には良くないんでしょうけど、夜にガッツリ食べる派なので実のところ朝はあまりお腹が減ってないんですよね。

 

で、こんな量で足りさせてしまうので、出張など宿泊を伴うお出かけは何かと食べ過ぎちゃうわけで。

出張で一時期お世話になっていた東横インとかだとおにぎり3つにおかずにコールスローにお味噌汁に…とまぁ食べる食べる。

でも出先だとやっぱり仕事への集中度合いが違うのか、ちゃんとお昼にはおなか減るんですよね…って、最近東横インに泊まる出張がないなぁ。

ベトナムでの長期出張も割と朝からしっかり食べてたなぁ。

出張期間の方が健康的な生活送れてるかも(苦笑)。

 

そうはいっても、やっぱりちゃんと朝からテーブルで食事をする生活になるように、少しは気を使ってみるかなぁ。

今週のお仕事

…ということで、今週は月曜日が祝日だったので火曜日から今日までの4日間。

2017年本格稼働…といきたいところですが、なんだかんだで思ったほど進捗せずに、3歩進んで2歩下がった感ありありな1週間でした。

 

昨年秋あたりにラインナップにあった装置のバージョンアップ版の装置を作って、それをどう思ったのか結構な台数作る段取りを会社としてとってるわけですが、お察しの通りプロトタイプでの検討が全然足りてなくて作りこみ感があまりになさすぎて、製造現場でスタッフが調整するたびにいろいろ不具合が出てくる出てくる…。

今日も動作速度で1mm程度のズレが発生してて、先輩方を複数名巻き込んでいろいろ見て回ったら初歩的なメカ的ミス。

まぁ従業員たかだか40名程度の小さい会社で、日々追われまくる納期などと戦ってるわけですが、それにしてもちょっとこの装置は…というのが現場サイドの印象。

前バージョンのをいきなりなくしたけど、現時点では正直前の方がまだ良かったです、はい。

組立は協力会社の皆さんにお願いしていますが、協力会社さんの印象もだいたい似たような感じ。

もう少し設計はまともなもん設計できんのかいっ…と喉元まで何度も出てきてますが、ぐっと飲み込んでる今日この頃。

…といいつつ、自分も時々設計やっててちょっとした部品なら図面書いているけどこの前書いたブラケットはあと一工夫足りなかったなぁ…やはり何事も経験が大切。

そういえば、今日は部材の仕入れ先の商社さんから届いたいろんなカタログ見てたけど、ヨーロッパやアメリカのメーカーの製品はやっぱり違うなぁ~(いい意味で)とちょっとだけ溜息をついてしまう。

付加価値高そうだし、あれならそこそこ高くても売れそう→生産性がよい…というのを何となく垣間見感じ。

ま、隣の芝生は青く見えるのが世の常なので、目の前のことをしっかりこなしていきましょ。

…さぁ、今週末は休みぃ…というか、バイト。

頑張るぞいっ。

fire HD8買いましたっ。

前々から欲しいなぁ~…と思っていたfire HD8、ついにポチって届きました。f:id:tanapona787b:20170110235731j:image

購入したのはこちらっ。

 タブレット本体に関しては当初はFire タブレットを購入しようと思っていましたが、こちらを見つけてからは迷わずこちらにターゲット切替。

カバーとmicroSDも同時購入。

ちなみにmircoSDのスロットを入れようとfireHD8のカバーを開けようと何度もトライしたらどうやら片方のプラスチックの紐?が切れてしまったかも…まぁいいや。

f:id:tanapona787b:20170110235736j:image

カバーは純正のにしてみました。

カバー系の定番色である黒とかだと鞄の中で探すのが大変なので最近は色付きのものにしてるなぁ。

この青もなかなかいい感じ。

ホントは紫にしたかったけど、さすがにちょっと目立ちすぎるかな…。

装着した際の画面の縁に被る範囲もほぼ最小限だし、質感も悪くないので概ね好印象なのですが、唯一残念なのがSDカードの着脱に関して。

microSDのスロット部もしっかりカバーされているのでSDカードの着脱の際にはカバーを取る必要があります。

うーん、これはちょっと想定外。

もしかしたらレビューに書いてあったかな?

サードパーティーのも悪くないけど、画面の縁にかなりの部分が被るのでそれはそれでちょっとなぁ~…このカバーのSDのスロット部に合わせて穴空けるかぁ…。

早速無料の漫画(のだめ1巻、ヨコハマ買い出し紀行1巻)を購入…というか、DLして見てみたけど、いいですね。

画面も漫画本よりちょっと小さいくらいで気になるほどの差ではないので充分楽しめそう。

気軽に出先で漫画が読めるようになるのは嬉しいなぁ。

今度出張に持っていってみようかな。

 

いろいろ楽しみです。

ニューイヤーコンサート in 松本

今年も松本の老舗アマチュアオーケストラである松本交響楽団のニューイヤーコンサートにエキストラとして出演してきました。

昨晩からの雪で朝6時に起きて1時間ほど雪かきしてから向かう。

楽器も所属している吹奏楽団から貸し出してて積み込みもあるのでトラックに乗り換えて会場入り。
そしたらトラックが停められそうな場所の雪かきがまだだったので手伝って駐車。

もう既に腕がパンパン…(苦笑)

楽器を出して9時半からリハーサル。

サラッと進行するのかな…と思ったら、やっぱり気になるところはかなり時間をかけて確認。

一昨日のゲネプロとは大違い…。

でもそうはいっても予定より早く終わって、その後も昼食取って着替えて即席カフェテリア(?)なお茶菓子コーナーでお茶をして本番までの時間を過ごす。

自分が所属している楽団だと時間ぎりぎりまで練習して、やれ集合写真だのとにかく本番までの時間もバタバタ。

これくらい時間があると嬉しいなぁ。

f:id:tanapona787b:20170109205033j:image

今日の職場(?)でもある位置から。

今年の表紙はプログラムはシュトラウス兄弟のイラスト。

今回もシンバリスタたなぽなさんです。 

 

14時に開演。

団長さんの巧妙な語り口のMCも相まって笑いもありながら進行していくが、やはり普段より1週間程度早いからか、練習不足感が時々顔をのぞかせる時が…。

前半を終え、後半も自分もちょいちょいと間違いしながらも大事故は何とか起こさずに進み、何とか無事に演奏会終了。

何となくアンコールの方が本プログラムよりも拍手が大きい感じがしたのは気のせい?(苦笑)。

きっとアンコールに定番曲があるからかな。

 

演奏会が終わってからはすぐに着替えて楽器の片付けと搬出。

自分がメインで所属している楽団のトラックにも積み込みをして、何とか時間内に無事終了、いやぁ良かった良かった。

 

今年もこの演奏会で音楽ライフのスタートが切れた事を嬉しく思います。

所属している吹奏楽団でも2回の演奏会が予定しているし、新しい演奏の機会もありそうだから、文字通り音を楽しんでいきたいです。

 

ちなみにプログラムは下記の通り

1,バリアティンスキー侯爵行進曲 作品212

2,ワルツ『ミルテの花』 作品395

3,ポルカ『風車』 作品57

4,ポルカマズルカ 『おしゃべりや』 作品144

5,ポルカ『冬の楽しみ』 作品121

6,ワルツ『ディナミーデン』 作品173

7,喜歌劇『こうもり』序曲

8,ワルツ『楽しめ人生を』 作品340

9,サン・スー・シー・ポルカ 作品178

10,ポルカ『観光列車』 作品281

11,加速度円舞曲 作品234

アンコール

1,休暇旅行

2,美しく青木ドナウ

3,ラデツキー行進曲